夕暮れどきから

pimonihoHP_00012日が暮れていく。
友人たち一行が夕方ちかくにやってきた。
最初はみなさんお疲れで、珈琲を、などと言っていたけれど、
暗くなり始めた頃から盛り上がっていく。
チョコレートとワインに音楽。
奥のテーブルあたりにはまだライトがないので、裸電球のストリングライトを
お盆のなかにまとめて入れてみる。
近くによると眩しいけれどとても美しい。
どのような明かりを付けようか考えていたけれど、これと決めなくても
よいかなとおもう。

« »